富山県の結婚相談所(富山市、高岡市など)

lime.jpg
富山県の結婚相談所に関する情報をまとめています。富山県富山市や高岡市など地域別の結婚相談所の連絡先などをまとめています。

出会うキッカケや時間がないなら結婚相談所へ

「結婚したいな・・・」「そろそろ結婚して落ち着こうかな」と思っても、実際には仕事が忙しすぎて出会いのキッカケがなかったり、勤務時間が変則的で恋愛が長続きしない事って意外と多いものです。仕事が落ち着いてから出会いを探そうかな、なんて悠長な事を言っていたのでは、あっという間に月日が流れてしまいます。

自分では出会いを探す時間すらあまりないという方におススメなのが、結婚相談所を使っての婚活です。合コンやお見合いなどではやはり範囲が限られていますし、その中で理想的なパートナーを見つけることができるとは限りません。また、恋愛に温度差があったりすると、こちらは結婚する気が十分なのに相手から「え・・結婚なんて早すぎる」なんていわれてしまったらショックですよね。

結婚相談所を利用すれば、登録会員は全員「今すぐにでも結婚したい」という方のみですから、お見合いが成功して交際がスタートすれば、成婚までの時間は短く、成婚率もとても高いことが結婚相談所の大きなメリットでもあります。結婚相談所では、入会してから成婚までにかかる平均期間はなんと1~2です年。2年間の間にはほとんどの会員の方が理想的なパートナーを見つけて幸せな家庭を築いているのです。

結婚相談所では経験豊富なプロのカウンセラーによるマッチングサービスや無料カウンセリング、また相談などにも乗ってもらうことができますし、専任のカウンセラーと二人三脚で婚活を進めることができるのでとても心強いですね。

★意外に重たい「デート」という言葉
"年を重ねると忘れてしまいますが、 10代の頃の「デート」って重かったですね。 それはまるでプロポーズの様な、 とても重大なイベントだったと思います。 日本人にとって「デート」とは、まさに求婚に等しかったですよね。 それとも今でも、それは同じなんでしょうか? 「デート」…直訳すると「待ち合わせ」ですか? 同性同士で遊びに行くのと同じ感覚で、 「デート」という言葉は使っちゃいけないんですよね。 それは、ラブラブな関係にある二人だけのイベント…。 もう遠い昔のイベントなので、ほとんど忘れてしまいましたが、 今でもたぶん、単に映画に誘うとか、お茶に誘うとか、 そういう場合は、そのまま「映画」に誘わないといけないし、 そのまま「お茶」に誘わないといけないんでしょうね。 映画やお茶はデートじゃないんです。 おそらく日本人にとっては今も昔もそうなんだと思いますね。 「デート」というのは、何月何日に会うという約束を交わして、 それを絶対に守らねばならないという、 一種の命がけの契約に近い何かがそこに存在してる様な…? 異性をお誘いする時は、その辺、よく考えないと、 次に続かないらしいです。 "